ダイソン オンラインストア 221616.com【ガリバー】

2012年10月04日

貴重な絹織物「経錦」を確認

 1983年に筑波大学が発掘調査を行った茨城県土浦市上坂田の武者塚古墳の出土品の中から布片が見つかり、鑑定調査の結果、古墳時代末期(7世紀)の高級絹織物である「経錦(たてにしき)」であることが確認された。

 土浦市上高津貝塚ふるさと歴史の広場考古資料館によると、経錦が見つかったのは、茨城県ではかすみがうら市の風返稲荷山古墳に次いで2例目だという。

 経錦は、複数の色糸を縦糸に使う織物で、製作が非常に難しいことから、8世紀半ばからは姿を消した。今回確認されたのは、5ミリから2センチ程度の18片。4年前に筑波大から出土品の返還を受けた同資料館が最近になって整理を進める中で発見。今年3月に受けた鑑定で経錦であることが判明した。

 同資料館の茂木雅博館長は「発掘時には大きな1枚の布だったはず。慎重に調査をしていればという残念な思いもあるが、経錦と確認できたのはよかった。しっかり調べれば、(全国の古墳で)もっと見つかるのではないか」と話している。時事通信 10月4日

posted by やまちゃん at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 未配信ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
JAL 日本航空 宿・ホテル予約ならじゃらんnet 京王百貨店 京王百貨店 楽天トラベル株式会社
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。